山形県民医連(山形県民主医療機関連合会)は、民医連綱領にもとづいて無差別・平等の医療と福祉の実現をめざして活動しています。

山形県民主医療機関連合会
〒990-2331
山形県山形市飯田西1-2-30
TEL.023-631-3327
FAX.023-641-8937
 
qrcode.png
http://www.yamagata-miniren.com/
モバイルサイトにアクセス!
024370
 
     
   
 

▼TOPICS

▼TOPICS
フォーム
 
熊本地震支援 医師、看護師、調理師、事務を派遣
2016-05-07
熊本地震で被災している皆様にお見舞いを申し上げます。
 
4月14日と16日未明の2回、震度7を記録し、大きな地震が今も続いています。
山形県民医連では、全日本民医連からの全国支援の要請に応えて加盟事業所からの派遣を検討し、これまでに至誠堂総合病院から、4月25日~28日看護師1名、4月29日~5月2日看護師1名、事務1名、4月29日~5月4日医師1名の4名を派遣しています。南阿蘇村の仮設診療所での診療、避難所や車中泊の方々への支援活動を行っています。
ひきつづき、連休明けの5月9日~11日に県連事務局から事務1名、5月下旬には本間病院から調理師1名の派遣も決まっています。
 
現地熊本民医連のくわみず病院などの職員は3割の方々が被災し、家屋の損壊などで避難所や車中泊しながらも出勤して医療・介護の継続に奮闘している方々がいらっしゃいます。地域の医療・介護の復旧と現地のスタッフを支える支援を続けます。
 
放射線部会を開催!
2016-03-07
「先行パルスを考えよう」の学習など、技術・質の向上をめざしています!
 
2016年3月5日(土)本間病院にて、放射線部会を開催し、県連内の各法人から11名が参加。
はじめに『先行パルスを考えよう!・・・脂肪抑制を中心に』と題して鶴岡協立病院の鍋島氏による学習講義を約1時間受けました。
その後鶴岡協立病院から2演題・本間病院から2演題・至誠堂から1演題 計5演題による研究発表。研究発表では、技術論だけにとどまらず、被ばく問題・組合活動の報告があり、活発な質疑と情報交換ができました。
 
蔵王でスキー、温泉を満喫。冬の交流会!
2016-02-23
~毎年恒例の共済冬の交流会です~
 
220日~21日にZAOセンタープラザにて県連共済会第26回冬の大交流会を開催しました。
84名の職員やその家族がスキー、スノーボードやソリ遊び、温泉等で交流を深めました。
 
 
 

山形県民主医療機関連合会からのお知らせ

山形県民主医療機関連合会からのお知らせ
  2018-03-09 ジャンボリーの紹介を更新しました
  2015-07-30 ホームページをスマートフォン対応に、リニューアルいたしました。
<<山形県民主医療機関連合会>> 〒990-2331 山形県山形市飯田西1-2-30 TEL:023-631-3327