山形県民医連(山形県民主医療機関連合会)は、民医連綱領にもとづいて無差別・平等の医療と福祉の実現をめざして活動しています。

山形県民主医療機関連合会
〒990-2331
山形県山形市飯田西1-2-30
TEL.023-631-3327
FAX.023-641-8937
 
qrcode.png
http://www.yamagata-miniren.com/
モバイルサイトにアクセス!
014322
 

山形県民医連の紹介

 

山形県民医連とは

山形県民医連とは
 
正式名称は山形県民主医療機関連合会です。 本間病院(酒田市)、鶴岡協立病院、鶴岡協立リハビリテーション病院(鶴岡市)、至誠堂総合病院(山形市)の4つの病院や10診療所(1つは歯科)、4薬局、3訪問看護ステーション、4老人保健施設、などの事業所が加盟しており、民医連綱領にもとづいて無差別・平等の医療と福祉の実現をめざして活動しています。無差別・平等の理念にもとづいて差額ベッド料は徴収していません。また社会福祉法にもとづく無料・低額診療を実施しています。阪神淡路大震災や東日本大震災などの災害時には医療・介護のボランティア派遣も行っています。 山形県民医連が加盟する全日本民医連の事業所はすべての都道府県にあります。民医連綱領をぜひご覧ください。
 

山形県民医連の組織

山形県民医連の組織
 
2年に1回の総会で活動方針、決算予算、役員が決められます。理事会が毎月開催され、理事会の各部のもとに各種委員会、職能部会が運営されています。 さまざまな研修会、学術発表会、交流会を開催しています。他の医療機関や施設との連携を重視しています。 各法人・事業所では、医療生協組合員や友の会など地域住民の「共同組織」とともに医療・介護の事業を行っています。 いのちとくらしを守るため、社会保障の拡充や反核・平和運動に取組んでいます。
   
医療部 介護・福祉部 職員育成部

医療安全推進委員会
保健予防・労働者の健康委員会
地域医療連携担当者会議




介護事業整備委員会
介護職員育成委員会
介護安全委員会
ケアマネジメント委員会



教育委員会
看護委員会
事務委員会
医療事務小委員会
ジャンボリー実行委員会
青年育成委員会
地域運動部常任理事会直轄各職能部会

社保・平和委員会
共同組織委員会
被ばく問題・被災者支援委員会





医師医学生委員会
看護学生委員会
経営委員会
奨学基金幹事会




栄養部会
検査部会
SW部会(ソーシャルワーカー部会)
放射線部会
薬剤師部会
リハビリ部会
<<山形県民主医療機関連合会>> 〒990-2331 山形県山形市飯田西1-2-30 TEL:023-631-3327